ヨメも写真をもっと撮ればいいのに。

少し前に投稿したご近所散歩シリーズ。

ご近所散歩(1)
ご近所散歩(2)
ご近所散歩(最終回)

記事中に少し触れていたが、ヨメもカメラを持って撮影していたので、その時の写真を厳選し少し紹介したい。


カフェ「Nora」で私の注文したコーヒーとお菓子。
どうということはないのだけれど、ピントがしっかり合っていた。
構図なんて考えていないので、基本的に主題となる被写体を真ん中に収めることが多い。この写真もそういう写真。
それでも、ピントがしっかり合い、コーヒーからの湯気が臨場感があったので、なんとなくいいかなと思った写真。

 


手前に紅葉があり、奥には緑の木、その奥にはキレイな青空と秋の切なさが感じられず、元気な秋!という感じ。
紅葉の写真や羊雲など、秋をイメージする写真はいっぱいあるけど、この写真は珍しく、ひと目見て気に入った写真。

 

いっぱい撮ってましたが、今回はこの2点。
写真は撮った回数、枚数に比例して、必ずいい写真も撮れるので、もっと写真を撮ればいいのに、と思ったけど、こればっかりは本人の意思次第なので。

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です