今回は一人で近所をぶらぶらと(2)

松平家の菩提寺までの道のりを「表参道」と言い、毎年秋のお祭りのときに大名行列が通ることになるいわゆるメインストリート。
今回のぶらぶらはその「表参道」ではなく「裏参道」をチョイス。
なんだか言葉だけ聞くと青山で、おされなカフェでもありそうな雰囲気ですが、残念ながら古びた民家と田畑しかない。

 

ふと横に目をやると、畑の端っこに2~3mほどの高さに紫のきれいな花が咲いていた。
高い位置だけど、木ではなく、ひまわりのような茎という感じ。
あとで母に聞くと「皇帝ダリア」というらしい。確かに皇帝のように高い位置から見下ろしている。

 

裏参道を南下すると、ドンツキに行きつき表参道に向かう道になる。
少し前まで雨が降っていたので、雲行きが少し怪しい。
そして歩いていると、小学1~2年生ほどの男の子2名が「おい!カメラマンや!」と話していたので、ニッコリ笑い返してあげると「カメラマン笑ったで!」と大はしゃぎ。子供たちにとってカメラマンのイメージってどんな何だろう。
私はカメラを生業にしていないので、カメラマンではないが、その時はカメラを持っているマンだったので、まあカメラマンだ。
ちょっとこっぱずかしい感じと面白く感じた。子供たちは最後まで「あのカメラで何を撮るんやろう?」と興味津々にすれ違い去っていった。そして撮った写真がこれ。

 

なんだろう?この写真。
その時はカメラマンっぽく見せるために何か撮らないと!と思ってっ撮ったんだと思う。

まだまだ続くよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

“今回は一人で近所をぶらぶらと(2)” への4件のフィードバック

  1. ちかすぃ より:

    なんかイイ話ですね!
    子供達は、もうカメラマンというとこしあんさんのイメージになったんじゃないでしょうか^^
    カメラマンって呼ばれるなんてかっこいい!!

    • たけだ より:

      ありがとうございます。
      ちょっとうれしいような、恥ずかしいようなこちょばい感じでした。
      子供の無邪気さって、ちょっと大人の感情に波風を立ててくれてうれしいですね。

  2. まえ より:

    俺はカメラを持って歩いていると新聞記者の人ですか?って何度か子供に言われた事があります 笑

    • たけだ より:

      うお!なんかそれ余計にかっこいいですね。
      次は新聞記者っぽ散歩・・・・は無理です( ノД`)シクシク…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です