マクドナルドのメニュー選びのススメ

みなさん、マクドナルド食べてますか?
年とともにマクドナルドの選択肢が大幅に少なくなってきたのですが、とはいえ食べてしまう。
40歳以下の日本人でマクドナルドを食べたことない人ってどのくらいいるんでしょう。

 

それはさておき、子供を持つ親なら外食コストを抑えたく昼食にマクドナルドを選択する家庭も多いはず。
しかしながら、マクドナルドはメニュー構成が複雑なうえクーポンや平日限定の割引などさらに選択肢を余計に増やしているため複雑怪奇。
できるだけ安く済ませたいのが親心。しかしどうすれば10円でも安くなるのかよく考えないとわからない。もう携帯電話会社のプラン選択並みの複雑さ。

 

しかし、よくよく考えてみよう。
何故複雑なのかというと、サイドメニューとドリンクの存在が大きく起因している場合が多い。
本来、マクドナルドで商品を購入する場合、一番悩むのが『どのハンバーガーをチョイスするか』である。
今日はビッグマックも食べたいけど、チキン系のサンドもありかな~。なんて。
であれば、ハンバーガーだけを選べばいい!

 

まずもってセットなんて論外。
セットのドリンクは市場価格は100円前後だが、実際の原価は10円以下。スーパーで1.5リットルのジュースを128円で購入したほうがかなり安価。
このジュースがついているだけで100円損をしていると考えよう。
ポテトも、あれば食べるがなければないでいい。そもそも「ポテト食べたいからマクド!」ということであれば買うべきだが、そうでないならわざわざポテトを買わなくてもと思う。これで150円~200円損している。
つまりセットで購入すると、考え方によっては250円~300円も損をしている。

 

ではどういう買い方がおすすめか。
まずもって、マクドナルドで商品購入する場合、もっとも食べたい商品がハンバーガー類なのであれば、思う存分ハンバーガーを食べればいい。ただし単品で。
私の場合はマクド=ビッグマックなのだが、いつも悩みの種は期間限定のハンバーガー。
今回もグラコロにすべきか、ビッグマックにすべきか悩まされた。
しかし、悩まなくて両方買えばいい。変にセットなんかでポテトがつくとそれでお腹が膨れてしまうので、ハンバーガーのみ買えばいい。
実際、ビッグマック330円(クーポン価格)、超グラコロ320円(クーポン価格)合計650円とセットより安く済んだ。
女性ならエビフィレオとハンバーガーで多分400円ちょっとで済む。

 

とはいっても少しはポテトを食べたい。なんて人は単品でポテトSサイズ150円をどうぞ。
いかがでしょうか。家族4人で2500円~3000円かかっていたマクドナルドのコストを大幅に抑えることができ、自己の欲求も満たされる。
是非マクドナルド購入の際の参考に。ちなみにチキチーは頼んではだめです。チキンクリスプとの違いはほぼチーズだけで値段は倍なので。

 

<購入ケース(クーポン未利用)>
パパ:ビッグマック、チキンクリスプ 480円
ママ:エビフィレオ、ポテトS 530円
長男:フィレオフィッシュ、ハンバーガー 420円
次男:テリヤキマックバーガー、ハンバーガー 420円
合計:1850円

 


食べたいハンバーガーのみ購入。

 


マクドナルドといえばこれですね。ビッグマック!

 


秋はサンマ、冬はグラコロ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です