愛媛までサッカー観戦

先週末はカマタマーレ讃岐戦がアウェーで栃木に行っていたため、近場でサッカーを見に行こうと家族で話していた。
幸い徳島ヴォルティスと愛媛FCがホームゲームなので2択で検討。

 

距離的には徳島の方が断然近いが、カマタマーレ戦にたまに応援に来てくれる愛媛FCサポの方に、お返し応援をしたかったのと、開幕以来愛媛FCは勝ち星がないので、少しでも応援の足しになればということで愛媛に決定。

 

当日、ヨメが坐骨症で歩くのも痛いらしく愛媛行きを断念しかけたが、ヨメが午前の病院に行き痛み止めの注射を打ち意地で愛媛に。道中は車のシートをフラットにし、涅槃像状態。うらやましい。

 

出発が予定より1時間以上遅れたうえ、松山で高速を降りてから少し渋滞していたので到着が試合開始ギリギリになってしまった。
愛媛サポータの方にユニフォームを借り、戦闘態勢。
超にわかファンなのに、ユニフォームを着るともう数年応援していたかのような気分に錯覚する。

 

試合は開始早々に相手のロアッソ熊本に先制される。
ロアッソはこの日ディフェンスラインを高く保ち、中盤のスペースを狭くし愛媛につなぐサッカーをさせないシーンが多く見られた、このため愛媛ディフェンスでボールを回しながら前線が動くのを待っている状態が続く。
そんな中、右サイドから裏に抜ける動きと細かいパスでディフェンスライン裏に走り込み、正確なクロスからドンピシャのヘディングで同点に追いついた。プロのプレーに鳥肌が立つ。

 

しかし、その後セットプレーから失点。結局1vs2で負けてしまった。
未だ勝ち星のない愛媛FCだけど、見ていて強いと感じるストロングポイントが多数あったので、もうすぐ勝てるだろうと信じている。
サポーターの方はかなりフラストレーションが溜まっている様子だった。私はまだサッカー観戦初心者だからなのか、応援しているチームが負けても、もちろん残念で悔しい気持ちはあるものの、フラストレーションはほとんど溜まらない。多分ヨメや子供達も同じっぽい。
それより、面白い試合、素晴らしいプレーが観れるので全然楽しい。

 

愛媛では、カズサは後半応援団に混じって応援。飛んで大声を出して。
帰りの車中で「愛媛超楽しい!!」を連呼。
移動時間はかかるが、それ以上の楽しみがあった愛媛戦。また機会を見つけて応援に行きたいと思う。チャント忘れないうちに。

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です