cosian.com

lunch box

2019-09-20

ミルフィーユカツ弁当

今朝は5時に目が覚めると同時にお腹に激痛。風邪のひきはじめか?寝冷えか? とりあえず、コーヒーを飲み、激痛に耐えられずトイレに行った。気づけば6時頃。 そろそろ朝ご飯とお弁当の準備をしないといけない時間。ヨメは私が腹痛で苦しんでいることは知っているが、朝ご飯を作ろうとも、弁当を作ろうともしてくれない。このあたりの役割分担は非常なほど徹底している。 腹を抑えながら、味噌汁を作りつつキャベツを切る。 豚ロース薄切りを準備していたので、重ねてミルフィーユカツにする予定だが、腹が痛いので簡単に生姜焼きにするか迷った。 でも、どうせ腹痛に耐えながら弁当を作っているのだから、喜んでもらえるメニューを選択しようと思いミルフィーユカツを選択。 味噌汁の出汁から出汁巻きを作る。この時卵少量を別のボールに取り、カツのバッター用にする。 出汁巻きを作りおわると、同じフライパンに油を投入しカツを揚げる準備。 ここでヨメが「カツ揚げようか?」とやってきた。 しかし、私からすると、このカツさえ揚げれば今日の、いや今週の弁当のフィナーレになる。その大事な瞬間だけを横取りされるか!と思い、丁重にお断り。 カツも無事中まで火が通っているようで完成。弁当でミルフィーユカツは初めて。思っているより簡単だった。これで美味しかったら定番化だな。 今日も、ヨメが弁当不要とのことで家に置き弁当があるので、カツを楽しみにしよう。 しかし、まだお腹が痛い・・・。

0