cosian.com

栗林公園×チームラボ 光の祭2

2020-02-07

photo

1

チームラボは光の投影により幻想的な景色を作るほかに、プロジェクションマッピングや光の球体展示なども有名です。
栗林公園でも球体の展示は所狭しと飾られていましたが、私にはそれが何を意味するかは分かりませんでした。

こちらは手持ち撮影。ISO6400、F2.8。

こちらは斜面を利用したプロジェクションマッピング。
地面に置いて撮影。ISO800、F2.8、露出時間5秒。

こちらは杭を活用。感度より絞り値をお幅に変えてみました。
ISO1600、F10、露出時間10秒。
杭に置けないので、手で押さえながらの撮影。10秒はなかなかに長かった。

上の写真と同じ設定ながら、周りの光の影響で20秒待機。
ISO1600、F10、露出時間20秒。

人が多く、長時間安定してカメラを置ける杭が見つからなかったので、補助的に杭を利用。
ISO3200、F6.3、露出時間1.3秒。
露出時間が短いと色情報も現場に近い状態で反映されます。

コメントを書く
コメント
お名前