cosian.com

ゴールデンウィークとコロナウイルス

2020-05-18

photo

1

更新をだいぶさぼってしまいました。
実は、ホームページというかホームページの更新システムをリニューアルしようと思い、日々悪戦苦闘しておりました。
このホームページは、私の自家製システムにより、管理画面で入力したものが表示されるようになっています。
作ったのは、昨年だったでしょうか?システム開発ができるようになり、比較的早い段階で開発をしました。勉強もかねて。
開発言語はPHPですが、いわゆる「手書き型」でのプログラム記述です。しかし、最近はみな「オブジェクト型」というのを使うらしく、それをコツコツと勉強していました。
少しづつ分かってきたので、勉強もかねてシステム変更を進めているという日々です。

さて、今年のゴールデンウィークはカレンダー通りで6連休でした。
コロナウイルスの影響で日本中STAY HOMEとなり、生まれて45年の中で最も静かなゴールデンウィークだったと思います。
我が家は、もともと出不精家族で、ゴールデンウィークは毎年どこに行っても人が多いので出かけることがほぼありません。
つまり、いつも通りSTAY HOMEでした。
とはいっても、市内くらいはちょこちょこと出かけます。

今年は藤棚を見たくて、近所の藤棚で有名な藤原神社に行きました。
ちょこちょこと人が来ていましたが、みな残念そうに帰っていました。理由は上の写真です。
既に藤が終わっていました。例年はこの時期満開のはずですが、今年は暖冬だったのでかなり早かったものと思われます。残念です。

藤原神社に向かう道の途中、なぜか土俵が。

ゴールデンウィークに他にしたことと言えば、マスク作り。
ゴールデンウィーク初日に田舎の母から連絡があり、おばさん(母の妹)がマスクを作ってくれて、かなりいい感じなので送ってくれると連絡がありました。
元々作る予定だったので、まあたくさんあっても問題ないだろうと自分たちでも作りました。
後日、おばさんの作ってくれたマスクと自分たちで作ったマスクの仕上がりの違いに驚きました。昔から裁縫が得意なおばさんなので、プロ顔負けの出来でした。

他に変わったことと言えば、香川県はうどん屋が閉まっていたことです。
しかし、ゴールデンウィーク中、店を閉めたうどん屋には補助金が出たらしいのですが、うどん屋以外の飲食店、かわいそうですね。特定事業のみを優遇する処置って、県政として正しいのでしょうか?
別に大分県は温泉宿だけ補助金を出していませんし、福岡県はラーメン屋だけ補助金を出していません。来県を防ぐ施策とは言え、公平性に欠けたやり方だなあと感じます。

さて、そんなうどん屋が閉まっている香川県なので、せめて自宅でうどんをと思い中力粉を買いに行くと、どこに行っても粉がない。
後で調べると、供給量はこれまでと全く変えていないらしいのですが、需要が大幅に増えたとのこと。
自宅に薄力粉と強力粉があったので、半分量づつで中力粉としてうどんを作りました。
1回目は盛大に失敗(太くて固い)したので、翌日リベンジ。2回目はうまくいきました。

コメントを書く
コメント
お名前

こしあん

シャドウさん、ありがとうございます。
日本地図残り2ピースですか、まるで水曜どうでしょうみたいで素敵。

写真、ありがとうございます。
純粋な気持ちで写真と向き合えているかはわかりませんが、やっぱり撮るのが楽しいです。
昔は純粋に子供の成長記録として撮っていましたが、今は景色が主体なので、撮る楽しみ、きれいな場所に行く楽しみ、知る楽しみ、と広がっている気がします。

シャドウ

我が家はGWといったらどこかに旅行に行くのが通例でしたが、さすがに今年はほぼステイホームでした(本当なら日本地図の残る2ピースのうちの熊本に行く予はずでした)。

土俵が写っている写真イイですね。
カメラを始めてネットで作例を漁っていた頃、こんな明と暗のコントラストがある凛とした写真に憧れていたのを思い出しました。
上手く言えませんが、純粋な気持ちで写真と向き合いたい今日この頃です。