cosian.com

小豆島紀行2020(1)

2020-06-13

photo

1

6月7日、コロナの影響で香川県民も来島を控えるように訴えていた小豆島。6月に入りようやくウェルカムに。
県外の人は残念ながら19日以降ということで。
昨年GW後に行った中山千枚田をもう一度見たくて来島。
本当は前日の6日土曜日に行きたかったのですが、どうも天気がすぐれないので1日待つことに。

待ってよかった。雲一つない天気。

島内の移動は山に登るので小回りが利くようにバイクで。自宅から高松港までバイクに乗っていき、フェリーに積んで行くという方法。
昨年は一人だったけど、今年は妻も行きたいということで2人乗りで。

珍しく上の子が「事故しないように気を付けてや」と声をかけてくれた。
いつも2人では車移動なので、バイクで少し心配になったのかな。

1時間に1本のフェリーは、ちょうど中間地点でフェリーとすれ違う。
多分右側の島が男木島(おぎじま)で、左側が豊島(てしま)。

外の気候が良かったので、フェリー移動中は半分以上甲板に。
少しお腹がすいたので妻とたこ焼きを売店で購入し食べた。
久しぶりのフェリー。1時間はあっという間でした。

最近、よく「撮って」と言ってくる。
もともと自分が好きな妻は、写真に写りたがる正確。私とは正反対。撮られようものなら魂が(明治人)。。

つづく。

コメントを書く
コメント
お名前

こしあん

シャドウさん、ありがとうございます。

フェリーに乗るとき、バイクが圧倒的に安いので助かりますが、125ccなので2人乗りは結構しんどいです。でも私の免許は小型限定なのと、125cc以上になると運賃も高くなるので。。。
今の時期はバイクもちょうど気持ちいいです。
私にとってはお酒を飲んだら運転を変わってもらえるシャドウさんのほうが全然羨ましいですよ。

シャドウ

夫婦でタンデム、いいですね。
自分は高校を卒業してからずっとバイクに乗っていますが、妻と出会った頃は1人乗りのスズキRMXで、それ以来今のシェルコまでずっとタンデム不可のバイクなもんで、妻を後ろに乗せたことないんです(妻も興味なしですが)。
(その2に続く)