2017年クリスマス

2017年のクリスマスは、たぶんユウキにとっても、そして私とヨメにとっても忘れられないクリスマスになったと思う。
カズサは中学2年で、とっくにサンタの存在については理解している。
しかし、亡くなった父がインターネットでサンタクロースから本人に手紙を届けるサービスを利用したので「あれはなんだったの?」と少し本人は困惑していた。

 

ユウキは小学6年生。
プレゼントはあげるとして、サンタの存在については結構どうすべきか迷った。
しかし、受験の控え、少しづつ大人になる時期なので、ぼんやりと存在を伝えていった。

 

欲しいものは自転車とのことだったので、「じゃあ、一緒に買いに行こう」といった。
買った後、晩御飯を食べながら「今年のクリスマスプレゼントは自転車だよ」と。
少しきょとんとしていたが、わかっているようでもあった。
「今までのサンタクロースのプレゼントはお父さんとお母さんからだった」と伝え初めて「え!」という顔。

 

親としては、12月24日の夜中にドキドキしながらプレゼントを置きに行くことから卒業。
同時に、25日、プレゼントで喜ぶ子供たちを見ることもできない。
親としても少し成長したクリスマスだった。

ちなみに晩御飯はモス。

 

ケーキはルーヴ。

 

ちなみにカズサには腕時計。

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です